福岡県・大分県の低山登山

低山登山初心者3年目。八面山に登ってきました – 大分県中津市

初心者低山登山。八面山に登ってきました。

3月の半ばに大分県中津市のシンボル「八面山」に登ってきました。

以前展望台まで車で行ったことはあっても、自分の足で登るのは初めてのことです。

しかも今回は1人登山。

低山登山でも初めての山は本当は1人ではない方がよいそうですが、一緒に行く相手がいないので、以下のように入念に準備してみました。

  • 地図アプリの準備
  • 紙の地図の準備
  • 登山保険に加入
  • 八面山をよく知る人にルート確認
  • エマージェンシーキットの準備

八面山をよく知る人というのは、中津市の観光協会で紹介してもらいました。

「修験の道探訪コース」を選択

低山登山用の装備は揃っているので、「修験の道探訪コース」を登ることにしました。

標識がちゃんと立っているので、地図アプリと紙の地図があれば迷うことは少ないルートとのことでした。

中津市公式ホームページから画像引用

中津市公式ホームページから画像引用

B→C→D→G→J→Kのコースで天空の道展望所を目指します。

駐車場は数カ所あり

登山口の近くの駐車場に3台、その下の野外音楽堂は90台と駐車場はゆとりがありました。

トイレの場所の確認

目的地の展望台にはトイレはありませんが、その手前の箭山神社上宮駐車場にはトイレがありました。

八面山登山スタート

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

地図アプリに登山口を設定したら、「登山道入口」の標識が出てきます。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

標識に従って登山道に入っていきます。

坂道続きです。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

紙の地図どおりです。

標識は紙の地図に示されているのと同じアルファベットでポイントが分かりやすく表示されていました。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

途中ベンチもあります。

休憩をしっかり挟みました。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

土の道を進んでいくと、こんな石段が増えていきます。

さすが修験の道です。

ゼェゼェ息を切らしながら登ります。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース
初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

ロープが出てくる箇所もありますが、見た目よりはキツくありませんでした。

ただし登山靴は必要な感じ。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

岩場や石段を登りきると、舗装道が出てきて箭山神社上宮付近に着きます。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

神社の中を通って展望台に向かいます。

山の上は巨石が立ち並んでいます。すごい迫力。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

八面山は頂上付近が平らになっており、上までいくとこんな景色が広がっています。

テーブルやベンチもあるのでゆっくり休めます。

初心者低山登山。八面山の修験の道探訪コース

ここで腹ごしらえ。

持参したモンベルの山ボトルに熱々のお湯を入れてきたのでカップヌードルタイム。

山で食べるカップヌードルは美味しいのです。おすすめ。

捨てる場所は無いからスープも飲み干し、ジップロックにゴミを入れて持ち帰ります。

食べ終えたら休憩を取って、来た道を降りて帰りました。

登山後は温泉へ

駐車場まで戻ったら車に乗って八面山金色温泉へ。

天然温泉が楽しめます。

登山と温泉、セットで味わうと最高です。

おすすめの記事