大分県の旅とグルメ

大分県臼杵市の心尽くしの宿「五嶋旅館」に家族で泊まりました / 宿泊レビュー

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

大分県には、国東半島や別府温泉に行ったことがあったけど、臼杵はまだでした。

臼杵には国宝も観覧できるところがあるしと、ネットで見つけた高評価の宿が臼杵の五嶋旅館さんです。

楽天トラベルで5点中4.9点以上の高評価

楽天トラベルの五嶋旅館さんのレビューを見ると、300件以上のレビューで5点中4.9点以上の高評価でした。

しかし施設自体は古く、トイレは共同で、お風呂は温泉でもありません。

不便さ=低評価になりそうなものなのに、なぜ高評価なのかと不思議に思いました。

レビューを読み込んでいくと、宿の方のもてなしが細やかであること、お料理がとても美味しいこと、不思議な魅力があることが綴られていました。

我が家の子供たちはだいぶ大きくなったし、階段が急でも、トイレが共同でも何とかなるしと泊まってみることにしました。

ナビで設定したとおりに宿に到着

風光明媚な臼杵市街地

初めて訪れた臼杵市街地は、予想以上に風光明媚と言うのでしょうか。

歴史ある建物が並び、景色を楽しめました。

五嶋旅館さんまでの道はナビで設定したとおり、大きな道から宿に行くまでに少し細い道に入り、宿の駐車場に到着しました。

到着したら、宿の方がサッと出てきてくれました。

荷物を運ぶのを手伝ってもらい、部屋に案内されたのちは、宿の中も案内してもらいました。

大分県の銘菓「臼杵煎餅」

広々とした和室には、臼杵銘菓の臼杵煎餅が用意されていました。

生姜風味で美味しいお煎餅でした。

大きなお風呂で子供も大人も楽しめました

案内してもらったお風呂は、家庭用のポリのお風呂と言いながら、深さも大きさも規格外?

プールのように、浮き輪や遊び道具が用意され、子供たちが大はしゃぎでした。

今まで温泉にも連れて行ったけど、ここのお風呂が一番楽しかったと言います。

私も浮き輪につかまり、浮かんでいるとリゾート気分が味わえました。

鮮度抜群の素材を使った郷土料理が続々と運ばれる夕食

広い個室で夕食を食べました。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

鮮度抜群のお刺身です。

瓶ビールを頼んで、まずは冷菜から。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

臼杵の郷土料理、きらすまめしです。

これがサッパリして後を引くおいしさでした。

おからがあまり得意じゃ無いのに、これはよかった。

きらすまめしとは
江戸時代の『天保の大飢饉』の後、倹約令が出された。臼杵藩でも徹底的な倹約が行なわれた時に生まれた料理で、魚をおろした後の中落ちや、刺身にした後の切れ端に、おからをまぶして食したというのが始まり。

うすき観光ナビより引用
http://www.awing.co.jp/usukinavi/food.html
 
 
大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

この酢味噌がかかったお魚も美味しかった。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

大きさに驚いたカマスの塩焼きです。

塩加減といい、焼き加減といい、よかったとしか言えません。

夕食は他にもお肉や揚げ物、ご飯に汁物、デザートと、盛りだくさんでした。

小食の方は、予約の際に伝えて、量を減らしてもらってもよいかもしれません。

料理を熱々のタイミングで出してくれるので、あまり写真を撮れなかったのが残念ですが、また行ったときに撮って追加したいです。

朝食も出来立て熱々

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

朝食も炊き立てのご飯に、作りたての味噌汁、熱々のお料理が用意されました。

見ているとお腹が空いてきます。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

かぼちゃと、お魚の照り焼き。ほっとする味です。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

スクランブルエッグの半熟具合が好み。

大分県臼杵市・心尽くしの宿「五嶋旅館」のレビュー

淹れたてのコーヒーで締めです。

五嶋旅館さんの食器はどれも素敵でした。

おわりに

楽天の高評価は、間違いなかったです。

便利さや、設備の快適さを求める人には向いてないかもしれませんが、雰囲気や、おもてなしが好みにあっている方にはおすすめの宿だと思います。

我が家も家族で毎年行きたい宿になりました。

五嶋旅館さんへのアクセス


〒875-0041 大分県臼杵市浜140−9

この記事を読んでいる人におすすめの記事

https://webkoblog.com/blog20201101usukisekibutsu-sonyrx100m7/