豊前市・上毛町

福岡県豊前市のうどん店「豊前屋 官べえ」さんでランチ – 名物のオニメン他

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ・オニメン

豊前ICから車ですぐの場所に「豊前屋官べえ」さんがあります。

出汁も麺も、その他も気に入っていて、よく行くお店です。

以前別の記事でお伝えした、北九州市八幡西区の満月さんと同じく、豊前裏打会のメンバーのようです。

この記事では官べえさんで食べたメニューを紹介していきます。

豊前名物「オニメン」

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ・オニメン

豊前の名物、オニメンです。

オニメンとは?

ご当地グルメ推進委員会から認定を受けた料理の名称です。
料理は「豊前とうがらし」を使い、「鬼」を連想させる赤い色に仕上げた汁なしの麺料理とし、肉を使う際は鶏肉のみとする(神楽の舞い手や囃子方が、神楽期間中は牛肉、豚肉等を口にしないため)などの、5か条の「鬼のお達し」を満たした上で、各店様々な創意工夫を凝らしたものとし、これを「豊前オニメン」として認定しています。
認定店は、のぼりが目印で、店内には「豊前オニメン認定書」を掲出しています。

豊前グルメ情報から引用
http://www.buzen-gurume.jp/onimen.html

オニメンマップ
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1_8qVRnDdtbcrUvtWmI5fq419qZg&ll=33.61828779817678%2C131.1261452869871&z=16

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ・オニメン

揚げたての海老天、唐辛子入りの山芋、シャキシャキでみずみずしい玉ねぎ、海苔とネギにレモン。

こちらにつゆをかけ、混ぜながら食べていきます。

最初に満遍なく山芋を混ぜることが、自分的なコツ。

最後に山芋が残らないように、程よく均一にすると食べやすい気がします。

玉ねぎがとてもいい仕事をしています。

ここは玉ねぎがベストと思えました。

コスパが素晴らしく、唐揚げがおいしい「うどん定食」

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ

お腹が空いた時は、うどん定食です。

ご飯、唐揚げ、うどん、小鉢、漬物がセット。

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ

豊前に来て感じたのは、どこのお店も唐揚げのレベルが高いこと。

本当に美味しい。

素材の鮮度が違うのでしょうか。

官べえさんのうどんも、定期的に食べたくなる味です。

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ

うどんも普通サイズ。

男性がよく頼んでいるのが分かります。

子供が好きなトッピング「もち」

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ

きつねうどんに「もち」をトッピング。

子供に分けてもらったら、揚げたもちの衣が出汁を吸って、揚げ出し餅に。

これも美味しいです。

豊前屋官べえさんのアクセスは

〒828-0052 福岡県豊前市塔田641

豊前IC近くのうどん「豊前屋官べえ」さんでランチ

駐車場も広く、停めやすいです