webkoblog
(ウェブコブログ)
40代のファッション・美容

イエベ夏の定番の3足[40代・2020年]

以前はファッションブログを書いていたのですが、単一のテーマって続けるのが大変で。

ずっと続けている方はすごいと思いますが、私はそれができなかったのでこの雑記ブログで一つのカテゴリーとして発信することにしました。

30代とか、40代に差し掛かっていくと、それまで似合っていた服が似合わなくなるとか、何が似合うか分からなくなったと、耳にするように。

私もそんな時期に苦しんだ時はあったけど、今だいぶそれが落ち着いて定番といえるアイテムを使って、以前より服選びがラクになりました。

イエベ夏の定番の3足[2020]

普段着やはずしのアイテムに

夏の定番といえば、このハワイアナスのビーチサンダル。

クッション性があって、歩きやすい、8月は登場率No.1のサンダルです。

カラーは色々あっても、イエベの私の肌色にはこのサンドベージュが馴染んで、持っている服にほとんど合ってしまう。

ハワイアナス コーデ

幅が細く見えるので、ワンピースマキシスカートのような女性らしいアイテムにも合わせやすいです。

この時はワンピースはJOURNAL STANDARD relume、ハワイアナス、ZARAのコントラストバンド付きハット、バッグもZARAです。

私は上記のお店で購入。メール便で包装はとてもシンプル…でしたが、中身は無事。傷もなく、手元に届きました。

合わせやすいヒールサンダル

イエベ夏の定番ビーチサンダル

デニムにも、綺麗目な仕事用アンクルパンツにも合うヌードサンダルの黒。

素材はスエード調を選んでいます。

スエード調だと価格の違いがあまり分からないので。

靴は足に合うか合わないかが大事で、ブランド関係なく試着して選んでいます。

つま先を出したくない時や裸足になりたくない時

若い頃知らなくて注意されたのが、きちんとしてホテルの会食やとても目上の方と会う時は、つま先を出さず、パンプスが好ましいということ。

それとお呼ばれされた時は、素足NGで、靴下とかスリッパを持参するという手もあること。

たしかに我が家に来た年上の女性の方々がそうしていたことがあったんですよね。

私の場合は友達の家に行く時や、子連れで仕事場に行くときに履いている靴がこのフラットなポインテッドパンプス。

脱げにくいパンプス用の薄い靴下を履いたら、よそのお宅に上がる時や、病院など共用のスリッパを履くときにも、自分の足の裏の汗も気にしなくていいというもの。

ユニクロで同じようなパンプスが売っていて、このコンフィールタッチフラットシューズがとても履きやすかったので、今のパンプスを履き潰したら買い換えたいと思っています。

まとめ

以上が私の夏の定番の3足でした。

ほかに腰が痛くなった時は

ビルケンです。

この靴もおすすめです。